Edyをチャージできるコンビニとその方法とは(セブンイレブン、ローソン、ファミマ、サークルKなど多数)

楽天edyの基本情報

チャージ限度額 50000円
最小チャージ単位 1000円
最大チャージ単位 25000円
買い物でのポイント 200円につき1ポイント
利用可能店舗数 約37万店
使えるお店 (コンビニ) セブンイレブン/ローソン/ファミリーマート/サークルKサンクス/ミニストップ
(その他) 紀伊国屋書店/マクドナルド/ブックオフ/マツモトキヨシ/ヨドバシカメラなど
相性の良いポイント 楽天スーパーポイント
マイルへの交換 1Pにつき、1ANAマイルに交換可能

楽天edyの特徴

利用可能な店舗数が多い

shopping-mall-509536_1920

流通系電子マネーでは利用できる店舗が約37万店と最も多く、

またオンライン上でもAmazon、楽天市場、GREEなど使える店舗が多く、

使い勝手が良い。

おサイフケータイは13種類のポイントから選択可能

euro-1166051_1280

カード利用で貯まったポイントは楽天edyに交換し相互利用することができます。

例えば楽天スーパーポイントを500P貯めていたら、

500円分の楽天edyとして交換ができます。

楽天スーパーポイント以外にも

「ANAマイル」、「Pontaポイント」、「GREE」、「Tポイント」、「EPOSポイント」、「オリコポイント」、「マツモトキヨシ」、「ビックカメラ」、「Edion」、「Nexco」

で貯めたポイントは、すべて楽天edyに還元することができます。

ポイントの設定はいつでもアプリ内の設定から変更可能です。

楽天edyはこんな人に向いている

・楽天市場、Amazonなどのネットショップの利用が多い
・ANAマイルを貯めている
・Ponta、Tポイント、オリコカード、ビックカメラなどのポイントを貯めている

楽天edyを使うには

カードタイプで利用する

114443_114443

①楽天edyをチャージするためのカードを発行する

定番は「楽天カード」です。

年会費無料でブランドもVISA/Mastercard/JCBから選べて便利です。

申し込みは以下の楽天ホームページからすぐに発行できます

②カードに楽天edyをチャージする

店頭やネットで現金orクレジットカードのどちらでもチャージ可能ですが、

クレジットカードでチャージすると200円につき1ポイント貯まるので、

クレジットカードからのチャージがおススメです。

③店頭やネットショップの支払い時に利用する

店員さんに電子マネー払いの旨を伝え、レジに置いてある端末にカードをかざして完了です。ネットショッピングでは支払い画面上で「楽天edy」を選択するだけでOKです。

おサイフケータイで利用する

img_androidedynum

①スマホ専用アプリ「楽天edy」をダウンロードする

②設定画面から貯めたいポイントを選択する
上記に書いたポイントを含め、13種類ものポイントと相互利用が可能です。

はじめに利用するポイントを選択しますが、後でアプリからいつでも変更することができます。

③おサイフケータイのedyにチャージする
現金orクレジットカードからチャージできる。現金でチャージする場合は、

コンビニなどで

「おサイフケータイに楽天edyをチャージしたい」

と伝えればすぐにチャージできる。

クレジットカードの場合は、アプリの設定画面からクレジットカードを登録すれば、

いつでもおサイフケータイにチャージすることができる。

④店頭やネットショップの支払い時に利用する

利用方法は上記の「カードタイプ」のときと同じ

楽天edyのお得な使い方

提携edyカードで割引を受ける

ルノアールの「ルノアールedyカード」では喫茶室ルノアールやCafeルノアールで10%オフ、Cafeミヤマでは5%オフの割引
プロントの「プロン党edy-楽天ポイントカード」ではプロントで使用するとドリンクが全品10%オフ
サンルートホテルの「サンルートクラブポイントカードedy」ではサンルート系のホテルで宿泊費が10~20%も割引に

ANAマイルを3倍にする

ダウンロード

楽天ポイントや楽天edyはANAマイルとの相性が良い。

ANAマイルを貯めている人は、「ANAマイレージクラブモバイルプラス」に登録すると、

通常の3倍の還元率(=200円で3マイル)を得ることができるようになる。

「もらえるモール」経由で買い物しポイントアップ

オンラインショッピングをする際は、購入する前に「もらえるモール」を経由するだけで

0.5~2%のポイントが加算されます。

簡単かつおトクなので忘れずに活用しましょう。

「Edyマイルプラス」対象店舗ではマイルが2倍

紀伊国屋書店、ニッポンレンタカー、マツキヨ、ビッグエコーなどの店舗では、

楽天edyの支払いで通常200円につき1ポイントが、

100円につき1ポイント貯まるようになります。

楽天edyと相性の良いクレジットカードはこちら

114443_114443

楽天カード

ポイント還元率1%、年会費無料、

国際ブランド=VISA/Mastercard/JCB対応、海外旅行保険/カード盗難保険付き

ana-jcb-zero

ANA JCB Zeroカード

18~29歳限定カードだが、年会費無料(=5年間)、空港免税店や機内販売の割引、

提携ホテルやレンタカーの割引が付いている。

カードのポイント無駄にしてませんか?

いま使っているクレジットカード、ポイントは貯まりやすいカードですか?

無料で発行できるカードでも、ポイントが貯まりやすいものとそうでないものがあります。

管理人の場合、カードの支払いが1ヶ月に8万円ほどあるのですが、使うカードを切り替えたことで、去年は12,000円分のポイントが貯まりました。

12,000円あったら何に使いますか?

ポイントを効率よく貯めて、ちょっとした贅沢に使えるといいですね^^

2018年版:ポイント還元率が高いカードを確認する