年会費無料でTポイントを貯めるおススメのクレジットカードとは(ファミマTカード、ソフトバンクカード、Yahoo!Japanカードの特徴とは)

Tポイントの基本情報

ポイントカード名 Tカード
ポイント還元率 100円/200円につき1ポイント(店舗/商品/サービスにより変動)
ポイント価値 1ポイント=1円
ポイント提携店舗数 約49万店
マイルへの交換 500P⇒250ANAマイル(交換は500Pから)
ポイントが貯まる/使えるお店 (コンビニ)ファミリーマート、スリーエフ
(飲食店)吉野家、ドトール、ガスト、バーミヤン、ロッテリア、ジョナサン、牛角、夢庵
(スーパー/デパート)マルエツ、三越、伊勢丹
(ガソリンスタンド)ENEOS
(通信)ソフトバンク、TONE
(ネットショッピング)Yahooショッピング
(その他)オートバックス、TSUTAYA、Expedia、minimini、三井のリパークなど

Tポイントの特徴

ポイントが貯めやすくて使いやすい

hands-1178786_1920

ポイント提携先の豊富さは4大ポイントの中でもトップクラス。

コンビニ、飲食店をはじめ、2016年からは携帯代や電気代からも

ポイントが貯められるようになりました。

貯めたポイントをSUICAに交換できる使い勝手の良さも特徴の一つです

(1P=1円、最小交換単位は1000Pから)。

携帯料金、電気代でもポイントが貯まる

iphone-624709_1920

ソフトバンクユーザーなら携帯電話利用料の1%がTポイントとして貯まります。

また電力自由化に伴い、東京電力をはじめ電気事業者との提携もはじまり、

電気料金の0.5%がTポイントとして貯めることができます。

人気アニメ/アイドルとコラボしたデザインカードが作れる

27752963_47510

Tカードは人気アイドルやアニメとのコラボも多く、

キャラクターがデザインされたカードを作ることができます。

最近では「進撃の巨人」や「ラブライブ」とコラボしたカードが

発行され人気を集めました。

Tポイントはこんな人に向いている

・ファミマ、スリーエフをよく利用する
・Yahooショッピングを利用する
・ANAマイルを貯めている
・ソフトバンクユーザーである
・SUICAを利用している

Tポイントを貯めるには

T-POINT

カードで貯める

①Tカードを作る

ポイント機能だけ付いたTカードよりも、クレジットカード機能付きの

Tカードの方が色々な場面で利用できるので、ポイントは断然貯めやすい。

②店頭やオンライン上で掲示or支払いをする

クレジット機能付きの場合はカードで支払うことでポイントが

クレジットカードに貯まります。

携帯アプリで貯める

モバイルサイトにアクセスし、モバイルTカード登録を行います。

②店頭で支払う際にスマホ/携帯をレジの端末にかざすだけでOKです

※携帯で貯められるのは「おサイフケータイ」対応の機種のみ

Tポイントをお得に貯める方法

✓火曜日/土曜日はファミマでTポイントが3倍貯まるチャンス

✓Yahooショッピング、ドトール、ファミマはポイントが貯まりやすい

Tポイントと相性の良いクレジットカード

16897213_P3.eps

「Yahoo!Japanカード」

年会費無料だが、クレジット利用で1%のTポイントが貯まり、

さらにYahooショッピング/LOHACO利用時はポイントが2倍となる。

また年間100万円までの買い物保険を付与しているため、

安心して買い物に使用することができる。

国際ブランドも「VISA/Mastercard/JCB」どれでも選択可能。

softbankcard

「ソフトバンクカード」

ソフトバンクの携帯電話ユーザーのみ利用できるカード。

年会費無料で利用できるが、ポイント還元率は0.5%。

国際ブランドはVISAのみ。

famima2

「ファミマTカード」

ファミマ店頭で無料で貰えるので入手しやすい。年会費無料。

火曜日/土曜日にファミマで利用するとポイントが3倍となる。

国際ブランドはJCBのみ。

カードのポイント無駄にしてませんか?

いま使っているカード、ポイントは貯まりやすいカードですか?

無料で発行できるカードでも、ポイントが貯まりやすいものとそうでないものがあります。

私の場合、カードの支払いが1ヶ月に8万円ほどあるのですが、使うカードを切り替えたことで、今年は12,000円分のポイントが貯まりました。

12,000円あったら何に使いますか?

ポイントを効率よく貯めて、ちょっとした贅沢に使えるといいですね^^

ポイントを貯めやすい3つのカードを確認する