SUICAやPASMOに500円からチャージはできる?駅構内やコンビニなどチャージ場所と方法について

SUICAやPASMOに500円からチャージができる場所は?

◯ 駅構内の「自動券売機」「チャージ機」「のりこし精算機」

SUICA・PASMOの各種ともに、500円からのチャージに対応しています。

利用方法は、

<①券売機(精算機)にICカードを投入する>

<②画面に表示されているチャージ金額を選択し、お金を投入する>

「500円・1,000円・2,000円・3,000円・5,000円・10,000円」

の中から、選択します。

支払い方法は、現金またはクレジットカードでもOKです。

<③ICカードや領収書の受け取り>

で完了です。

△ 各種コンビニエンスストア (ニューデイズのみ可)

コンビニ名 チャージ可能額
セブンイレブン 1,000~10,000円
ローソン 1,000~10,000円
ファミリーマート 1,000~10,000円
サークルK 1,000~10,000円
ミニストップ 1,000~10,000円
スリーエフ 1,000~10,000円
デイリーヤマザキ 1,000~10,000円
コミュニティストア 1,000~10,000円
Seico Mart 1,000~10,000円
Lawson Store 100 1,000~10,000円
New Days 500~10,000円

コンビニはSUICAやPASMOへのチャージには対応していますが、

最低チャージ金額はほとんどの場合、1,000円以上となっています。

ニューデイズのみ500円からのチャージに対応しています。

コンビニでSUICA・PASMOにチャージする方法は

どこのコンビニでも、チャージ用の専用端末はレジに置かれているため、

同じような手順となります。

 

まずはレジへ行き、店員さんに

「SUICA(PASMO)にチャージしたい」

と伝えましょう。

レジでのチャージの流れは、

①専用端末にパスモを置く
②画面に表示された金額からチャージ額を選択する※
③選択した金額を現金で支払う

※(500円) 1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円から選択

で完了です。

1分もあればチャージ完了です。

どこのコンビニも、チャージの支払いは”現金のみ”となっていることが多いため、現金はお忘れなく。

× SUICA・PASMOのオートチャージ

ICカードの残高が一定額以下となると、自動的にチャージされるオートチャージ機能ですが、

SUICA・PASMOともにオートチャージが実行される判定額は1,000円~10,000円となっています。

SUICA・PASMOへの500円チャージができる場所は限られている

SUICAやPASMOにチャージができる場所は、駅やコンビニ、スーパーやショッピングセンターなど、

かなり広がってきていますが、チャージの最低金額は1,000円以上に設定されていることがほとんどです。

「ちょっとだけチャージしておきたい」

といったニーズに応えるように、ニューデイズのように

500円からのチャージに対応してくれる場所が増えてくると良いですね。

カードのポイント無駄にしてませんか?

いま使っているクレジットカード、ポイントは貯まりやすいカードですか?

無料で発行できるカードでも、ポイントが貯まりやすいものとそうでないものがあります。

管理人の場合、カードの支払いが1ヶ月に8万円ほどあるのですが、使うカードを切り替えたことで、去年は12,000円分のポイントが貯まりました。

12,000円あったら何に使いますか?

ポイントを効率よく貯めて、ちょっとした贅沢に使えるといいですね^^

2018年版:ポイント還元率が高いカードを確認する