レックスカードで貯まるポイントの有効期限やおトクな使い道は?ポイントの確認、Jデポやマイルへの交換方法について

レックスカードで貯まるポイントとは

ポイント名 Rexポイント
ポイント還元率 ・1.25%=レックスカードLite
・1.0%=レックスカード
ポイント有効期限 2年間
提携ポイント なし
提携マイル ANAマイル
ポイント交換場所 なし(一定ポイントが貯まると、カード利用額から自動的に割引)

レックスポイント交換の流れ

(Rexカード)

月間カード利用額の2000円ごとに30Pが貯まります。

Rexポイントは1500Pまで貯まると、

「1500Jデポ」または「300ANAマイル」に交換できるようになります。

ポイント交換手続きはJACCSインターコムクラブから

(RexカードLite)

月間カード利用額の2000円ごとに25Pが貯まります。

Rexポイントは2500Pまで貯まると、

「2500Jデポ」に交換できるようになります。

ポイント交換手続きはJACCSインターコムクラブから

レックスポイントの使い道

①Jデポに交換

Rexポイントは一定ポイント貯めると、Jデポに交換できます。

・Rexカード:1500P⇒1500Jデポ
・RexカードLite:2500P⇒2500Jデポ

Jデポとは:

カード利用代金の一部に充てることで支払い額を割引できるポイント制度です。

 

交換手続きはJACCSインターコムクラブの「商品引き換えのご案内」から行います。

Jデポへの交換手続きを終えたら、

あとはカード利用代金から1Jデポ=1円として自動的に割引してくれます。

②ANAマイルに交換(※Rexカードのみ)

「Rexカード」の利用者はRexポイントをANAマイルへ交換することもできます。

交換レートは1500Rexポイント⇒500ANAマイル。

となっています。

レックスポイントのおトクな貯めかた

①毎月のカード利用額は2000円ごとに(おトク度:★★)

Rexカード/RexカードLiteともに、

ポイントの計算は月末時点のカード利用額2000円ごととなっており、

端数は切り捨てとなります。

例えば、

ある月に85,000円のカード利用額がある場合、

ポイント対象は84,000円の部分となり、

1000円分は切り捨てとなってしまうので注意しましょう。

②Jリボサービス登録で1000JデポをGET(おトク度:★★★)

Jリボサービスへの登録は無料で、初回登録時は1,000Jデポが貰えます。

しかし、リボ払いはポイント還元率はUPするが手数料がかかってくるので、

利用時は注意が必要です。

Jリボの解約はいつでもできるので、

「キャンペーン狙いで登録し、1000Jデポが付与されたらすぐに元に戻す」

といった使い方でもOKです。

③「価格コム安心支払いサービス」利用時はポイント1.75%還元に(おトク度:★)

価格コム安心支払いサービスとは:

ネットショップ利用時に支払い方法として指定しておくことで、

「商品が届かなかった時に返金を補償してくれる」サービスです。

 

はじめて利用するネットショップや、支払い金額が高額のときなどに、

リスクを軽減するために利用されることが多いです。

ネットショッピングで支払いリスクを回避したいときは、

こういったサービスもあることを念頭に入れておきたいですね。

セディナカードJiyu!da!、新規入会キャンペーンです。
セディナカードJiyu!da!
《特徴》
・年会費無料
・毎月の支払額/支払い方法が自由に決められる!
余裕があるときにはいつでも好きな金額をお支払いできます。
・ハローキティデザインもご用意

セディナカードJuyu!da!の評判は?

場所やシーンを選ぶことなく、何時でも普段遣いができると評判です。
ショッピングだけでなく、飲食店でも使えるお店が多いですから、常に持ち歩いてメインのカードとしても活用できます。
身近なお店に限らず旅行先でも使えるので、そういったところも評判となっています。
基本情報として、入会金や年会費は永久無料ですから、気軽に作れて便利に使える点が魅力だと思われます。
一方ではカード会社が選べるのもポイントで、自分の好きな会社が選べることがポジティブな評判を更に高めます。
ネットショッピングが中心の人の間では、ポイントの還元率の高さが好評です。
実店舗と同じく、やはりネットショッピングでも使えるお店の豊富さが強みで、それが利便性をアップさせています。
若い利用者層はコンビニの利用率が高いですが、指定のコンビニで買い物をすると多めにポイントがつきますから、そういう部分も評価されます。
他にも、キャンペーンの開催が頻繁で、割と還元の魅力が享受できる機会が多いと評判になっています。
年会費も家族カードも、初年度と2年目以降を問わず無料ですし、ETCカードも税抜1千円の発行手数料を除いて、2年目以降も無料です。
更に、各種公共料金の引き落としに対応で、管理をまとめることができますから、煩雑になりがちな毎月の支払いが楽になります。
好きな時に好きな分だけ支払えたり、毎月の支払額が決められるなど、文字通り使う人によって自由に使えるカードです。



ROLEX、HUBLOT、OMEGAなど人気のメンズブランド腕時計を月額制でレンタルする日本初のサービスです。