ミニストップの支払方法やお得情報(電子マネー・ポイント・クレジットカード) SUICA、パスモ、Edy、auウォレット、Waon、Icocaは使える?

ミニストップの支払い情報(クレジットカード、電子マネー、ポイント)

流通系電子マネー:楽天edy/iD/Quickpay/Waon
交通系電子マネー:Suica/Pasmo/Icoca/Manaca/Toica/Nimoca/Kitaca/Sugoca/はやかけん
使える/貯まるポイント:Waonポイント
貯めやすいマイル:JALマイル
対応しているクレジットカード:VISA/Mastercard/JCB/AMEX/Diners
相性の良いクレジットカード:イオンカード、イオンJMBカード
オトクな日:毎月5,15,25日は「お客様ワクワクデー」でポイント2倍
注意点:「nanaco」は非対応

ミニストップで利用可能な電子マネー/ポイント

電子マネー

「nanaco」を除く、流通系/交通系電子マネーはほぼすべてが対応している。

中でもミニストップはイオングループのため

店頭のサービスは「Waon」との相性が良い。

その1つに「Waoポン」というサービスがある。

WaoポンとはWaonのユーザーがモバイルサイトから自身のWaon情報を登録することで

お得なクーポンが利用できるサービスである。

従来、クーポンサービスは広告などを切り取って財布に保管するなどの手間があったが

「Waoポン」では対象の商品を購入する際にWaonで支払うだけで

自動的に割引となるため使い勝手が良い。

クーポン内容は時期によって異なるが、

例えば「お弁当、お寿司」で50P、「アイスクリーム」で30Pのボーナス

といったクーポンなどがある。

最近は「ゆうパック」、「ギフトカード」、「代金収納」など

電子マネー利用が難しかったサービスも、「Waon」の支払いに対応できるようになったため、ますます使い勝手がよくなってきている。

ポイント

電子マネーWaonと連動した「Waonポイント」が貯まりやすい。

200円ごとに1Waonポイントが貯まる。

Waonポイントはイオングループ全体で使用できるほか

提携している「JALマイレージ」、「Suicaポイント」からもWaonポイントに交換して使用することもできる。

ミニストップでの電子マネー/ポイントの使い方

電子マネー

「nanaco」を除く、流通系/交通系の各電子マネーは店頭で「チャージ/支払い」を問題なく行える。

チャージは現金のみ受け付けている。

「Waon」を利用するには、店頭で「Waonカード」を購入(発行料=300円)しチャージするか

おサイフケータイ対応機種で「モバイルWaonアプリ」をダウンロード(=無料)することで、利用できるようになる。

ポイント

ミニストップで貯まるポイントは「Waonポイント」。

200円の支払いごとに1Pが貯まる。

利用時はレジでの支払い時にポイントカードを掲示するだけでOK。

貯めたポイントは100Pから100P=100円として利用できるようになる。

Waonと提携している「Suica」や「JALマイル」にも交換して

バスや鉄道に乗ったり、航空券の購入に充てることもできる。

ミニストップでポイントを貯めるコツ

引っ越し時に貯めてみる

Waonは現在「いい部屋ネット」や「さかい引越センター」との提携キャンペーンを行っている。

「いい部屋ネット」で新居を決めると、家賃代や駐車場代の10%がWaonポイントとして還元され

「さかい引越センター」では引っ越し料金の2~3%がWaonポイントして還元される。

例えば、家賃70000円の新居への入居を決め、20000円支払って引っ越す場合

合計で7600P(家賃×10%+引越代×3%)も貯めることができる。

引っ越しを考えているなら、Waonポイントを貯めることも考慮に入れておこう。

「Waoポン」の利用

上記で説明した電子クーポン「Waoポン」は登録や利用の手間がなく簡単に利用できる。

一度設定してしまえば、あとは支払い時にWaonで支払うだけで自動的に割引となるので

ミニストップの利用が多いならぜひ登録しておきたい。

ポイント2倍の「お客様ワクワクデー」利用する

毎月5,15,25日はポイントが200円ごとに2ポイント貯まるポイント2倍デー。

まとまった支払いがあるときはできるだけ、「5の付く日」にWaonを利用することを心がけよう。

キャンペーン情報

「イオンJMBカード」の新規入会で2000Pゲット

「イオンJMBカード」は年会費無料で、WaonポイントやJALマイルが貯められる便利なカード。

このカードを2016年6月末までに新規で申し込むと最大で2000Pが付与される。

①6月末までの入会でもれなく500P

②7月10日までに20000円の利用実績があるとさらに1500P

が付与される。

「イオンJMBカード」は200円の利用ごとに1JALマイルが貯まるほか

①ETC機能が無料でついてくる

②空港でチェックイン不要になる「タッチ&ゴーサービス」が利用できる

といった便利なサービスを持っているのも利点である。

セディナカードJiyu!da!、新規入会キャンペーンです。
セディナカードJiyu!da!
《特徴》
・年会費無料
・毎月の支払額/支払い方法が自由に決められる!
余裕があるときにはいつでも好きな金額をお支払いできます。
・ハローキティデザインもご用意

セディナカードJuyu!da!の評判は?

場所やシーンを選ぶことなく、何時でも普段遣いができると評判です。
ショッピングだけでなく、飲食店でも使えるお店が多いですから、常に持ち歩いてメインのカードとしても活用できます。
身近なお店に限らず旅行先でも使えるので、そういったところも評判となっています。
基本情報として、入会金や年会費は永久無料ですから、気軽に作れて便利に使える点が魅力だと思われます。
一方ではカード会社が選べるのもポイントで、自分の好きな会社が選べることがポジティブな評判を更に高めます。
ネットショッピングが中心の人の間では、ポイントの還元率の高さが好評です。
実店舗と同じく、やはりネットショッピングでも使えるお店の豊富さが強みで、それが利便性をアップさせています。
若い利用者層はコンビニの利用率が高いですが、指定のコンビニで買い物をすると多めにポイントがつきますから、そういう部分も評価されます。
他にも、キャンペーンの開催が頻繁で、割と還元の魅力が享受できる機会が多いと評判になっています。
年会費も家族カードも、初年度と2年目以降を問わず無料ですし、ETCカードも税抜1千円の発行手数料を除いて、2年目以降も無料です。
更に、各種公共料金の引き落としに対応で、管理をまとめることができますから、煩雑になりがちな毎月の支払いが楽になります。
好きな時に好きな分だけ支払えたり、毎月の支払額が決められるなど、文字通り使う人によって自由に使えるカードです。



ROLEX、HUBLOT、OMEGAなど人気のメンズブランド腕時計を月額制でレンタルする日本初のサービスです。