ICカードとは?非接触型ICカードのしくみ(リーダー、ライタ、能力は)

『ICカード』と言っても、ピンとこない人もいるかもしれません。
しかし、銀行AMTカードやクレジットカードなどはご存知ではないでしょうか。みなさんの財布や定期券入れには、何らかのカードが入っていることと思います。

では、非接触型ICカードとは、一体何なのでしょうか?
接触型ICカードは、アンテナによって電波を受信するカードになります。

接触型ICカードは、接触不良によりトラブルが発生することが多々ありました。
その為、接触不良の問題を解決するために、非接触型ICカードが提案されました。
非接触型ICには、接触型にあるICチップモジュールがありません、ICチップはプラスチックカードの内部に隠れていて、見ることができません。そのため、カードのデザインもカード全面を使った自由なデザインが可能になり、接点がなく、リーダ、ライタに挿入する必要がない為、摩擦、消耗、汚れなどによる接触不良の心配をする必要がなくなりました。

しかし、非接触型ICカードは構造が複雑になりコストアップしましたが、使い勝手が良い為、かなり普及しています。

非接触型ICカードに電力や信号を供給する仕組みは、導線に電流を流すと磁界が発生します。
別の導線をその磁界に置くと、電圧が発生し、電流が流れます(電磁誘導)、この時磁界は空間を通して伝わるので、直接接触させなくても、近くにあるだけで電気エネルギーと情報が伝わります。

ICカードのサイズは?

非接触型ICカードはリーダ、ライタのスロットが不要で、かざすだけで電力と情報信号が供給されます。
その為、カードの形状には制約がありませんが、磁気カードや接触型ICカードと同じ財布に収納されるとこを考えて基本的には同じカードサイズが採用されています。
SUICA,PASMO,ICOCAなどのICカードはすべて非接触型ICカードになっています。

非接触型ICカードの能力?

非接触型ICカードの能力

通信時間

0.2秒

通信範囲

約10cm(Suica対応の場合)

カード内の処理時間

0.1秒

カード内のデータ照合と運賃計算時間

0.1秒

0.2秒の間にいろんなことを処理しています。

関連記事ICカードとは SUICA、PASMOでの使い方
関連記事ICカード 履歴や残高を確認するには?(電子マネーSUICA,PASMO,ICOCAなど)

セディナカードJiyu!da!、新規入会キャンペーンです。
《特徴》
・年会費無料
・毎月の支払額/支払い方法が自由に決められる!
余裕があるときにはいつでも好きな金額をお支払いできます。
・ハローキティデザインもご用意

《サービス》
・全国のセブンイレブン、イトーヨーカドー、イオン、ダイエーで最大1.5%ポイント還元
・マルエツ等の各店舗で毎月第2・第4日曜日5%割引
・ネットショッピングで毎日最大10.5%ポイント還