dポイントの貯め方やおトクな使い道は?Tポイントやマイル、SUICA、WAON、Edyなどの電子マネーへの交換も可能に

dポイントの基本情報

ポイントカード名 dポイントカード
ポイント還元率 100円につき1ポイント
ポイント価値 1ポイント=1円
ポイント提携店舗数 1.3万店
マイルへの交換 5000P⇒2500JALマイル(※最小5000Pから)
ポイントが貯まる/使えるお店 (コンビニ)ローソン
(飲食店)マクドナルド、伊達の牛タン
(その他)TowerRecord、イオンシネマ、オリックスレンタカーなど

dポイントの特徴

ドコモポイントが進化

docomo_logo

dポイントはもともとドコモポイントとして、ドコモユーザーのみが利用できるポイント制度でしたが、

2015年12月から「dポイント」に名称を変え、

ドコモユーザーに限らず誰もが利用できるポイントとなりました。

ケータイ代/街中でも使える

new-york-655215_1920

これまでは携帯電話代や機種変更代などの一部にのみ用途が限られていたポイント制度ですが、

「dポイント」ではローソンやマクドナルドなど街中の店頭や、

オンラインショッピングでもポイントを貯めたり、使用できるように進化しました。

PontaポイントやJALマイルとも連携

hawker-539490_1280

dポイントはPontaポイントと「1P⇔1P」で相互利用が可能に、

また5000Pで2500JALマイルに交換できるようになりました。

dポイント自体はまだまだ利用可能店舗は少ないのですが、

利用範囲の広いPontaポイントに交換することでその使い道はぐんと広がります。

dポイントはこんな人に向いている

・ローソンやマクドナルドをよく利用する
・ドコモユーザーである
・JALマイルを貯めている
・Pontaポイントを貯めている

dポイントを貯めるには

①全国のドコモショップ、ローソン、マクドナルドでカードを手に入れる

カードは無料で配布しているので、店頭に行けばすぐに手に入れることができます。

カードを手に入れたら、ドコモのホームページでカードの裏面に記載されている

「dポイントカード番号」と「セキュリティーコード」

を登録することで、利用を開始できます。

②支払い時にポイントを貯める

dポイント加盟店にて、支払い時に

「dポイントカード」または「dカード」

を掲示するだけでポイントが貯まります。

JAL国内線の航空券購入や、一休.comなどのdポイント加盟店では、

dポイントクラブのサイトから購入することでポイントを貯めることもできます。

dポイントをお得に貯める方法

Pontaポイントと連携する

ponta02_a

Pontaポイントとdポイントは「1:1」で相互利用することが可能です。

ドコモの携帯台で貯めたdポイントを、Pontaポイントに交換してHISのサービスに使ったり、

LINEスタンプの購入に使ったりと転用することもできます。

それぞれポイントを貯めやすい場所があるので、

上手く使い分けることで効率よくポイントを貯めて活用していきましょう。

「dポイントクラブアプリ」を活用する

dポイントクラブアプリではポイント残高を確認したり、

クーポン特典を利用することができます。

例えば、

ドトールコーヒーのサイズアップや、

ローソン、マクドナルド、洋服の青山、眼鏡市場における、割引クーポンなど、

使い勝手の良いクーポンが用意されています。

dポイントと相性の良いクレジットカード

info_img_151201_02

dカード

✓年会費実質無料(年に一度の利用があればOK)
✓「dポイントカード、クレジットカード、電子マネーiD」の3つの機能が1セットで使用できるカード
✓ポイントは還元率2%(提携店でカードを掲示=1%+クレジットカード決済=1%)
✓ショッピング保険付き(最高100万円まで補償/年)

セディナカードJiyu!da!、新規入会キャンペーンです。
セディナカードJiyu!da!
《特徴》
・年会費無料
・毎月の支払額/支払い方法が自由に決められる!
余裕があるときにはいつでも好きな金額をお支払いできます。
・ハローキティデザインもご用意

セディナカードJuyu!da!の評判は?

場所やシーンを選ぶことなく、何時でも普段遣いができると評判です。
ショッピングだけでなく、飲食店でも使えるお店が多いですから、常に持ち歩いてメインのカードとしても活用できます。
身近なお店に限らず旅行先でも使えるので、そういったところも評判となっています。
基本情報として、入会金や年会費は永久無料ですから、気軽に作れて便利に使える点が魅力だと思われます。
一方ではカード会社が選べるのもポイントで、自分の好きな会社が選べることがポジティブな評判を更に高めます。
ネットショッピングが中心の人の間では、ポイントの還元率の高さが好評です。
実店舗と同じく、やはりネットショッピングでも使えるお店の豊富さが強みで、それが利便性をアップさせています。
若い利用者層はコンビニの利用率が高いですが、指定のコンビニで買い物をすると多めにポイントがつきますから、そういう部分も評価されます。
他にも、キャンペーンの開催が頻繁で、割と還元の魅力が享受できる機会が多いと評判になっています。
年会費も家族カードも、初年度と2年目以降を問わず無料ですし、ETCカードも税抜1千円の発行手数料を除いて、2年目以降も無料です。
更に、各種公共料金の引き落としに対応で、管理をまとめることができますから、煩雑になりがちな毎月の支払いが楽になります。
好きな時に好きな分だけ支払えたり、毎月の支払額が決められるなど、文字通り使う人によって自由に使えるカードです。



ROLEX、HUBLOT、OMEGAなど人気のメンズブランド腕時計を月額制でレンタルする日本初のサービスです。