【店舗一覧】Quicpayはコンビニでの支払い、使い方は?(セブンイレブン、ローソン、ファミマなど)

どこのコンビニでQuicPayを使用できるのか?
このページでは、QuicPayのコンビニでの使い方や店舗についてまとめています。

意外と多い!QuicPayが使用できるコンビニは?

コンビニ名 QuicPay決済
セブンイレブン
ローソン
ファミリーマート
ミニストップ
スリーエフ
デイリーヤマザキ
ポプラ
Lawson Store 100

※店舗によって一部対応していない場合があります。

Quickpayはほとんどのコンビニで利用できます。

Quickpayの基本情報

QuickPayとは?お店の端末にカードやスマホをかざすだけで支払いが完了する支払い方法です。
コンビニでの支払いには、簡単でおトクな支払い方法です。QuickPayの支払いでポイントマイルがたまります。

Quickpayの特徴

ポストペイ型の電子マネー

calculator-453792_1920

QuicPayは「後払い型電子マネー」です。

毎月の利用額が登録してあるクレジットカードへ請求され、

カードで使用した他の支払いと同様に決済されます。

チャージの手間やポイントを貯め忘れる心配がないため便利です。

現在「ポストペイ型」の電子マネーは「id」と「Quickpay」の2種類のみです。

ケータイでも決済可能

おサイフケータイ対応の携帯電話でQuicpayが使用できます。

キーホルダー型でも利用可能

Quicpayはカードやケータイタイプのほかに、「コイン型」や「キーホルダー型」での支払いが可能です。散歩やランニングに出掛ける際に、カードや携帯を持ち運ぶことなくコンビニやスーパーを利用できる便利さも特徴の1つです。

Quicpayはこんな人に向いている

・チャージの手間なく電子マネーを使いたい
・財布や携帯を持たずに買い物がしたい

Quickpayを使うには

カードタイプで利用する

ay_qp

専用カード(クレジットカード機能なし)
Quickpay機能付きクレジットカード
Quickpay機能付きnanacoカード

の3種類から利用可能です。

クレジットカードタイプの方が利用時にポイントが貯まりやすいのでオトクです。

クレジットカードは、基本的にどこのカード会社が発行するカードとも対応しています。

おサイフケータイで利用する

smartphone-569515_1280

au/softbank/docomo/Ymobilのどこのキャリアでも利用可能ですが、

「Felicaマーク」がついているタイプでなければなりません。

スマホで利用する場合は、「Quicpayアプリ」をダウンロードし、

カード情報やパスワード設定を行い利用可能となります。

モバイルQuicpayの利用額は、携帯電話の使用料とともに翌月請求されます。

利用時は携帯の電源を切っていても利用可能です。

キーホルダータイプで利用する

CZ2b3KRUAAAtZGd (1)

キーホルダータイプやコイン型のQuicpayは、Quicpay対応の各カード会社から申し込むことができます。

どこも申し込みから2~3週で手元に届くケースが多いです。

Quicpayのお得な使い方

percent-1188490_1920

✓JCBカード Google Payを使おう!10%キャッシュバック

⇒2019年5月16日から8月15日にでに、QuicpayTM加盟店で初めてGoogle Payを利用された場合、決済の10%キャッシュバックとなります。(上限5000円)

セディナカードJiyu!da!、新規入会キャンペーンです。
セディナカードJiyu!da!
《特徴》
・年会費無料
・毎月の支払額/支払い方法が自由に決められる!
余裕があるときにはいつでも好きな金額をお支払いできます。
・ハローキティデザインもご用意

セディナカードJuyu!da!の評判は?

場所やシーンを選ぶことなく、何時でも普段遣いができると評判です。
ショッピングだけでなく、飲食店でも使えるお店が多いですから、常に持ち歩いてメインのカードとしても活用できます。
身近なお店に限らず旅行先でも使えるので、そういったところも評判となっています。
基本情報として、入会金や年会費は永久無料ですから、気軽に作れて便利に使える点が魅力だと思われます。
一方ではカード会社が選べるのもポイントで、自分の好きな会社が選べることがポジティブな評判を更に高めます。
ネットショッピングが中心の人の間では、ポイントの還元率の高さが好評です。
実店舗と同じく、やはりネットショッピングでも使えるお店の豊富さが強みで、それが利便性をアップさせています。
若い利用者層はコンビニの利用率が高いですが、指定のコンビニで買い物をすると多めにポイントがつきますから、そういう部分も評価されます。
他にも、キャンペーンの開催が頻繁で、割と還元の魅力が享受できる機会が多いと評判になっています。
年会費も家族カードも、初年度と2年目以降を問わず無料ですし、ETCカードも税抜1千円の発行手数料を除いて、2年目以降も無料です。
更に、各種公共料金の引き落としに対応で、管理をまとめることができますから、煩雑になりがちな毎月の支払いが楽になります。
好きな時に好きな分だけ支払えたり、毎月の支払額が決められるなど、文字通り使う人によって自由に使えるカードです。



ROLEX、HUBLOT、OMEGAなど人気のメンズブランド腕時計を月額制でレンタルする日本初のサービスです。